読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜製造所

主にはんこを作っていきたいと思います。興味がありましたら覗いていってくれると嬉しいです。

クレヨンのはんこを作ってみよう。

も、こんばんは。桜です。

今日はクレヨンのはんこを作ってみようと思います。

では、作っていきましょう。

f:id:sakura0018:20170303222427j:plain

まずはデザインを書いていきます。

f:id:sakura0018:20170303222535j:plain

クレヨン。こんな感じですかね。

f:id:sakura0018:20170303222747j:plain

さっき書いたものをトレーシングペーパーに写したものです。

彫るとこと彫らないとこが分かるように印をつけておきました。

次は、これをゴム版に指でこすって転写していきます。

f:id:sakura0018:20170303223028j:plain

転写したものがこんな感じです。これをデザインナイフを使って彫っていきます。

文字の部分が細かいけどちゃんと彫れるかな.....

f:id:sakura0018:20170303223335j:plain

良かったちゃんと彫れた.....! 

しっかり彫れたのでゴム版からカッターで切り離して形を整えます。

f:id:sakura0018:20170303223658j:plain

じゃーん!できましたー!

ではでは、さっそく試し押ししてみましょう~!

f:id:sakura0018:20170303223838j:plain

おー!クレヨンだ!

なんかいい感じにできたのでブックカバーでも作ってみましょうかー!

f:id:sakura0018:20170303224033j:plain

白い紙を用意して.....

f:id:sakura0018:20170303224155j:plain

今日作ったクレヨンはんこを押して....本に合わせておると.....

f:id:sakura0018:20170303224522j:plain

じゃじゃじゃじゃじゃーん!!

クレヨンはんこのブックカバーの完成です!

 

いやー、クレヨンを見てると昔を思い出しますねー。

幼稚園くらいの時はよくクレヨンを使って絵を描いていてよく使う色は擦り切れるまで使って使わない色はそのまんま残っていましたね。

よく使うのは明るい色とかピンクとかそんな感じの色で、でも成長するにつれて色はだんだん濃い現実的な色になっていきましたよね。

今でも暗い色とか濃い色に頼らないとかけなかったりするけどたまには淡い色を使って思いっきり書いてみたいなーとか思ってる今日この頃です。

ではではそろそろお時間のようなので終わりにします。

閲覧有り難うございました!またお会いしましょう!ノシ

f:id:sakura0018:20170303225704j:plain

封筒にも押してみましたー。やっぱり茶色もいいですねー!